仮想通貨やろうよ!

ビットコインをはじめとする仮想通貨のはじめ方や投資方法、ニュースなどの情報を発信しています。

仮想通貨やろうよ!

【NEM】XEM急騰!!チャート分析してみた!


SPONSORED LINK


f:id:chamatoushi:20171110195937j:image

 

こんにちは。ちゃまりんです。

 

XEM(ゼム)が急騰してますね!私はNEMの将来性を買って、ポートフォリオのメインに していますので、嬉しいです。

 

XEMの本日時点のチャートを簡単に分析してみたいと思います。

 

まずはビットコインだて(XEM/BTC)のチャートから見てみましょう。私はチャートを見る際、メインに一目均衡表、MACD、RSIを使用しています。

 

 

日足(XEM/BTC)

f:id:chamatoushi:20171110191845j:plain

 

まず日足では一昨日にゴールデンクロスを達成しています。一目均衡表では依然として雲の下を推移してますので、雲の下限で弾き返されないかを注視する必要があります。なお、このまま上がれば遅行線がローソク足を突き抜け、「好転」となる可能性があります。

 

 

週足(XEM/BTC)

f:id:chamatoushi:20171110191850j:plain

 

 週足を見てみましょう。週足でも日足と同様に、雲の下で推移しており、トレンドはまだ好転していません。ただし、RSIを見ると30辺りで反発してますし、このまま値を保てれば来週以降にゴールデンクロスも期待出来ます。

 

次は円建て(XEM/JPN)を見てみましょう。

 

 

日足(XEM/JPN)

f:id:chamatoushi:20171110191856j:plain

 日足でみると、雲の中に突入しています。このまま雲抜けし、MACDの値も0を超えてくれば、チャート的にはアツイです。ただし、RSIは加熱気味ですので、少し上昇のスピードは落とした方が好ましいと思います。

 

 

 週足(XEM/JPN)

f:id:chamatoushi:20171110191900j:plain

 最後に円建ての週足です。

 

雲が上がって来ていますが、タッチする前に上に向かっています。ただし、雲は薄いですので、サポートとしての機能はあまり無いかと思います。MACDは上向いてきたので、来週以降ゴールデンクロスすれば高値更新を目指して上げていけると思います。

 

 

まとめ

 

・短期的にはトレンドは好転したが、少し加熱気味。

・まだ中期的なトレンド転換はしていない。来週以降の週足MACDを注目。

 

※ただし、ビットコインの暴落には注意(笑)

 

トレンド転換というのは短期→中期→長期と順番に発生します。急騰したからといって焦らずに現実のトレンドを把握することが大切かと思います!