仮想通貨やろうよ!

ビットコインをはじめとする仮想通貨のはじめ方や投資方法、ニュースなどの情報を発信しています。

仮想通貨やろうよ!

韓国の仮想通貨全面禁止はデマ!?規制内容はどうなる?


SPONSORED LINK

 

こんにちは。ちゃまりんです。

 

ここ最近、「韓国で全ての仮想通貨の取引きが禁止される」との噂があり仮想通貨市場に混乱を招いていました。

 

(BTCが急落する場面も・・・)

f:id:chamatoushi:20171213143806j:plain

 

仮想通貨の取引が全面禁止はデマ!?

韓国では全ての仮想通貨の取引きが禁止されるとの説が浮上していたが、韓国の規制当局はこの噂を否定したようです。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

ただし、韓国の首相 李洛淵(イ・ナギョン)氏は韓国の若者たちが仮想通貨に熱狂する状況が好ましくないと指摘していて、「この問題に目を向けるべきだ」と発言しているそうです。そして、仮想通貨の取引きの規制範囲について話し合いを行っているとのことです。

 

つまり、「全面禁止」ではないが、「何かしらの規制」は考えているという状況です

 

 

取引の規制内容は!?

一連の流れを受けて、韓国政府は仮想通貨取引について話し合うため、緊急会議を招集して取引に関する規制内容を検討中とのことです。関連措置は15日に発表する予定。

 

 

 

 

仮想通貨市場はどうなる?今後の展開は!?

f:id:chamatoushi:20171213143559j:plain

 

韓国の取引高は仮想通貨市場に占める割合が大きいため、現在検討されている規制の内容如何では市場が大きく動くことが予想されます。

 

ただし、規制という言葉を聞くとつい身構えてしまいますが、検討しているメンバーの中では過剰な規制が仮想通貨イノベーションの阻害になることを懸念している声も上がっているようですので、あくまで投資家保護の観点で規制が施されると私は予想しています。

 

もし、適切な規制が施されるのであれば、韓国が国として仮想通貨の取引を認めたことになるため、寧ろ仮想通貨市場にとってはプラスの材料であると思っています。

 

※日本と同じように取引所への登録にあたり、個人情報の登録などを導入する可能性があり?

 


仮想通貨市場は今回のようにデマが拡散されやすい環境にあります。デマによって誤った判断を行って損をしていては元も子もありませんので、日ごろから情報の真意を確かめるクセをつけるようにしましょう。