やさしい仮想通貨

リップルを中心に仮想通貨のはじめ方やチャート分析、ニュースの情報を発信などをしています。




ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

リップル(Ripple)社が「IDT Corporation」と「MercuryFX」との提携を発表!


SPONSORED LINK

f:id:chamatoushi:20180125103843j:plain

 

こんにちは。ちゃまりんです。

 

リップル(Ripple)社は2018年1月24日に「IDT Corporation」「MercuryFX」の2社との提携を発表しました。


※関連記事

www.crypto-chama.com

 

 

IDTとは

 

公式サイトによると、IDTは1990に設立されたコミュニケーション・決済サービスを展開している会社で、「IDT Telecom」はプリペイドやIP電話のパイオニア的な存在。また、世界最大の国際音声プロバイダーであり、小売の決済サービスにも精通しているとのことです。


NY証券取引所に上場しており、20カ国以上に1000人以上の従業員を雇用し、15億ドルを超える収益を上げています。

 

また、IDTは今回の発表を受けて株価は前日比5.86%の上昇を見せました。


IDT 公式サイト

http://www.idt.net/

 

 

MercuryFxとは 

 

2007年に設立された国際的に外貨両替を行う大手企業。

 

主に小口送金に関する問題を解決するためにリップル(Ripple)と提携をすることを決断したとのことです。

 

MercuryFX 公式サイト

www.mercury-fx.com

 

まとめ

今回提携を発表した2社についてはあまり細かい情報が無く、正直、前回のマネーグラム(MoneyGram)との提携ほどのインパクトはありませんでした。

 

ただし、今後もこのような提携が次々と発表されていくことは容易に想像できますし、リップルのネットワークが世界で使われれば使われるほど、競合他社が追従せざるを得なくなる状況が発生するでしょう。

 

 

合わせて読みたい

 www.crypto-chama.com

www.crypto-chama.com

www.crypto-chama.com