ちゃまりんの投資ブログ

リップルを中心に仮想通貨のはじめ方やチャート分析、ニュースの情報を発信などをしています。




ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

WealthNavi(ウェルスナビ)の分配金はいつ・どのくらい貰える?手数料は?


SPONSORED LINK

f:id:chamatoushi:20180726160802p:plain


こんにちは。ちゃまりんです。

 

ロボアドバイザーのWealthNavi(ウェルスナビ)で初期投資10万円+自動積立月3万円のプランで資産運用しています。

 

関連記事

 

数か月運用してみて、

  • 分配金はいつ、いくら貰えるのか?
  • 手数料はどのくらいかかるのか
  • 分配金で手数料が補えるのか?

などが分かってきましたのでご紹介しますね。

 

▼WealthNaviの簡単口座開設はこちらから▼

 

 

 

分配金はいつ分配されるか?

まず、分配金がいつ貰えるかですが、銘柄によって異なります。

 

WealthNaviは自動で以下の資産クラスを積み立ててくれます。

  • 米国株(VTI)
  • 日欧株(VEA)
  • 新興国株(VWO)
  • 米国債券(AGG)
  • 不動産(IYR)
  • 金(GLD)


この中で米国株(VTI)、日欧株(VEA)、新興国株(VWO)、不動産(IYR)は3か月に一度、
米国債券(AGG)は毎月分配金が貰えます。

 

債券は毎月でそれ以外は3か月に一度といった感じですね。

 

ちなみに金(GLD)はそれ自体が利益を生むものではありませんので、分配金はありません。

 

分配金はいくらもらえるか?

実際に私が運用している中で受け取ったは分配金を見てみます。

 

過去に受け取った分配金はホーム画面のメニューの「取引履歴」から確認することができます。

 

f:id:chamatoushi:20180726151625p:plain

 

以下のような感じで受け取るごとに詳細な履歴が残ります。

 

f:id:chamatoushi:20180726151709p:plain

 

 運用を始めてから実際に受け取った金額は以下のとおり。

 

日付 銘柄 金額(税引き後)
2018/3/28 米国株(VTI) 106円
2018/3/29 不動産(IYR) 32円
2018/3/30 日欧株(VEA) 96円
2018/3/30 新興国株(VWO) 21円
2018/4/9 米国債券(AGG) 10円
2018/5/8 米国債券(AGG) 9円
2018/6/8 米国債券(AGG) 12円
2018/6/28 米国株(VTI) 180円
2018/6/28 日欧株(VEA) 512円
2018/6/28 新興国株(VWO) 111円
2018/7/3 不動産(IYR) 62円
2018/7/10 不動産(IYR) 14円

 

合計で1165円(税引き後)でした。

 

なお、税金も自動で計算して引いてくれるので、特になにもする必要張りません。

 

まだ、始めたばかりで運用額自体も20万程度と少ないので、分配金も大した金額ではないですが、コツコツと続けることで少しずつ雪だるま式に増えていくことでしょう。

 


 ちなみに、分配金を利回りとして計算してみたところ年率で大体2%程でした。

 

もし運用額が100万円であれば、1年間で2万円、1000万円になれば、20万円の不労所得を得ることができます。

 

インカムゲイン(配当収入)としてはまずまずではないでしょうか。

 

 

かかる手数料は?

どんな金融商品でもそうですが、手数料がどの程度かかるかは考慮しておきたいですよね。

 

WealthNaviでは手数料を年率で1%と定めています。

 

では実際にかかった手数料を見てみます。

(同じく「取引履歴」から確認することがで以下のように確認できます。)

 

f:id:chamatoushi:20180726153452p:plain

 

毎月上旬に自動的に口座から引かれる形です。

 

今までに実際に支払った手数料は以下の通り。

  

日付 手数料
2018/4/2 55円
2018/5/1 99円
2018/6/1 126円
2018/7/2 152円

 

手数料は運用開始してから、合計で432円でした。

 

 

まとめ

上記の約4か月の結果では、分配金が1165円、手数料が432円でしたので、分配金で手数料分を賄えることが分かりました。

 

もちろんこの受け取った分配金も自動で再投資されますので、長期であればあるほど複利の効果が期待できることになります。

 

仮想通貨のように一攫千金とはいきませんが、貯金ではなかなか増えない今の時代だからこそ、コツコツと資産形成したいですよね。

 

▼WealthNaviの簡単口座開設はこちらから▼